東北大学歯学研究科 &  AMC

唾液検査技術を介した歯周病検診システム
大規模実証試験のご説明

東北大学歯学研究科  AMC

唾液検査技術を介した
歯周病検診システム
大規模実証試験のご説明

申し込みフォーム
ご記入お願いいたします。
本試験の概要
対象期間、費用など
ご説明動画
音声が出ますご注意ください
注意事項
ご飲食制限など

※クリックすると各項目まで移動します。

はじめに

進興会とミッドタウンの職員の方々を対象に、大規模実装実験を行わせて頂くことになりました。
(両法人の倫理審査委員会で承認済みです)

本件は、以前から東北大学歯学部(齊藤教授研究室)にて、歯周病スクリーニング検査の開発をしており、昨年はミッドタウンデンタルクリニックと一緒に、臨床研究を行っておりました。
そして、今年2月には、唾液と血液検査の数値を掛け合わせて歯周病リスク診断を行えるアルゴリズムを開発して特許出願も行いました。

また、国民皆歯科検診の実施をにらんで、厚労省が歯周病等スクリーニングキットの開発に関して、委託事業先を公募していましたので、東北大学ベンチャー企業と一緒に、その研究開発に取り組んでおります。

当グループでは、この歯周病スクリーニング検査が完成した際には、いち早く健診の新メニューとして「歯周病チェック検査」を追加出来ればと考えております。

職員の皆さんには、開発した歯周病スクリーニング検査の実装試験にご協力を頂きたく、下記の通りお願いでございます。

いつもの健康診断(血液検査)と合わせて、唾液を提出するだけで別途侵襲性を伴うものはなく、体への負担もあませんので、この機会に、無料で歯周病のチェックが出来るイメージでご参加頂けます。
詳細に関しましては、以下をご覧いただけますと幸甚です。

<<詳細>>

【研究協力の概要】

・対象者

2024年4月~6月の間に、職員健診を受診される従業員の方で本研究開発にご協力頂ける方(任意でのご参加となります)

・実施時期

2024年6月~9月
(※)唾液検体は、健康診断実施日とは別に、部署やロケーション毎に
収集します。同意フォームにてロケーションをお伺いいたします。

・募集人数

1000名
(ミッドタウンクリニック、進興会及び、グループ企業の従業員の方対象)

・費 用

無 料
(※)検査結果にて、重症歯周病患者として歯科医院への受診勧奨になった方には
ミッドタウンデンタルクリニックでの精密検査も無料で行います。
(仙台の方々に関しては、東北大学歯学部にて受入をして頂けます)
但し、治療が必要になった場合の治療費はご自身でのご負担となります。

★検査への申込と同意

申込サイトを設置しております。実証試験にご参加される場合は、以下のサイトからご入力くださいますようよろしくお願いいたします。

<申し込み・同意フォーム>
 お申し込み同意フォーム

歯周病の恐ろしさに関しては、釈迦に説法かと思いますが、日本人の歯科検診の受診率は低い為、今回のようなスクリーニング検査の開発は、当グループの新しい差別化メニューに留まることなく国民の健康維持の新しい形になれば、大きく社会に貢献出来るものと思いますので、グループ職員の皆さんには、医療従事者として、是非ともこの研究開発にご協力をお願いしたいと思います。

ご協力のほど何卒宜しくお願い致します。